妊娠のこと

【妊活記録5】自然妊娠を諦めていたけどまさかの陽性反応!

こんにちはさく子です。

前回の記事はこちら→【妊活記録4】精子検査を受けました

前回の精子検査後、落ち込みながら漢方を飲む夫を慰めつつ「自然妊娠は難しい」という産婦人科の先生の言葉を反すうしながら気分が落ち込んでいました。

無理だとわかっていても期待してしまう

自然妊娠が難しいとわかっていても、検査薬も余っているし自分を納得させるためにもさっさと陰性を見てスッキリしようと思って検査薬を使っていました。

ちなみに使っていたのは生理日当日から使えるチェックワンファストです。

 

まさかの陽性反応

ほんの少し期待していたけど、毎回この期待を裏切られるのでどうせ今回も…と思っていたらまさかの陽性!!!!初めて見るので何度も説明書とにらめっこしました。

家に1人だったので、死ぬほどびっくりして30分ほどうろうろしながらにやにや…座っていられません。

しばらくして「自然妊娠が難しいのに陽性が出るわけがない」とネガティブな方向に思考がいってしまい「妊娠検査薬 陽性 見間違い」「妊娠検査薬 陽性 偽反応」など調べていました。

夫の反応

帰宅してリビングに座らせ、説明書と検査薬を同時に見せて20秒ほど経ってやっと理解できたのか「えっ!これって、え!!!」と声にならない様子でした。

そして安心したように「よかった…」と。自分に不妊の原因がある(かもしれない)っていうのがプレッシャーになっていたようで、そうではなかったことを証明できたのが嬉しかったみたいです。

 

なぜ精子検査の結果が悪かった?

精子検査で自然妊娠が難しいとまで言われた数値を叩き出したので本当に無理だと思っていたんですが、自然妊娠ができました。

確かに先生も日によって数値が変わるとは言っていましたがその誤差を差し引いても良くない結果だったので不思議だったんですが一つだけ精子検査前に夫がした行動に心当たりがありました。

それが、飲み会での翌日に残るほどの深酒です。

もともと弱くてお酒を飲まない夫が大量にお酒を飲んだことで精子の動きが悪くなったのかなと思いました(主治医に確認したわけではないので飲酒と精子の活動との因果証明できません/個人の感想です)。

この後再度精子検査を受ければ、今回だけたまたま数値が悪かったのかどうか確認できたんですが陽性反応に気を取られて忘れていました…。

何はともあれ妊娠することができたので次回から妊娠生活編です。